フリーランスと起業の違い

subpage1

「独立する」という意味においてはフリーランスも起業も同じです。


会社という後ろ盾がなく、「自分の足だけで生きていく」と言いますと、大げさですが、自分で営業をして自分で作業もこなし、自分でアフターサービスもしなくてはいけないのは同じです。

本物のYahoo!知恵袋の情報ならこちらを参考にしてください。

強いて違いを指摘するなら起業では従業員を雇用するという意味合いが含まれているかもしれません。


しかし、最初から従業員をあてにできるほど世の中は甘くはありません。

独立した当初はみんな奥さんや親は兄弟など身内に頼るのが普通です。ですから、起業も個人でやることが基本です。このようにフリーランスと起業には共通点がありますが、決定的に異なることがあります。


それは設備投資です。
製造業で起業するなら工場やそこで動かす設備や機械が必要です。
飲食店であるならやはり設備や内装などにお金がかかります。

こだわりの高いフリーランス情報もきっとあるはずです。

そして、それらは決して少なくない金額です。

お金持ちであるならそれらの大きなお金を用意することは簡単ですが、そういう人は稀です。そもそもお金持ちは起業などせず、投資をするほうに回るものです。
ですから基本的に起業する人はお金の準備が大変です。


金融機関は簡単に貸してくれませんし、親戚など身内に頼るにしてもそれなりに苦労が伴います。

ましてや、失敗などしたなら後始末が大変です。



それに対してフリーランスは設備投資関連のお金を用意する必要がありません。

これがフリーランスの最も大きなメリットです。ただし、どんな業界であろうとも熟練のスキルを身につけていることが最低条件です。

予備知識

subpage2

フリーランスとは、サラリーマンとは違い、個人で仕事に打ち込む人のことを言います。すべて一人でこなす必要があり、サラリーマンのように誰かに助けてもらう、仕事を提供してもらう等ができません。...

more

商売についての考察!

subpage3

会社員からフリーランスになることを、希望している方の注意点を書きます。フリーランスは、年金の面で国民年金のみになります。...

more

ビジネスの事柄

subpage4

会社に勤めているけど、人付き合いが苦手で辞めたいと思ってる人もいるかもしれません。そういう方には、思い切ってフリーランスを始めることをおすすめします。...

more

学ぼうビジネスの事

subpage5

フリーランスとして仕事をしている人は収入が不安定になりがちです。男性は結婚をしたら女性や子供を食べさせる義務が発生しますが、収入が不安定なために結婚ができないと思っている男性がほとんどですが、これは、男性の一方的な考えです。...

more